入団3年目の2015年4月、菅野智之選手は「情熱大陸」に出演。その中で、購入したばかりの一軒家の自宅も披露していました。一人暮らしにしては驚くほどの広さ。また、近所の画像やその他のヒントなどから自宅の場所を検証してみました。

菅野智之の自宅画像 豪華な一軒家

巨人に入団した場合、高卒選手は5年以上、大学や社会人出身の選手は最低2年はジャイアンツ寮で生活する決まりとなっていますが、菅野選手は1年目の成績(13勝6敗、防御率3.12)が評価され、2年目から寮を出て一人暮らしを許されるという異例の待遇を受けました。(もしかしたら、原監督の甥という点も多少は配慮されたのかもしれませんが…)

そして一人暮らしを初めてすぐの入団2年目、2014年に早くもマイホームを購入します。驚くのはそれがマンションではなく一軒家ということ。しかも都心の一等地、高級住宅街です。

それがまた豪邸と呼ぶにふさわしいほどの豪華な家なんです。情熱大陸の密着取材の中で、惜しげもなく家の中を披露していました。

sugano-tomoyuki-house-sofa

この家のこだわりとして、

「白いものを多く使ってます。服は黒が多いですけど。白が好きです」

とのこと。写真に映っている大きなL字型の白いソファがお気に入りで、家にいる時はこのソファの上で過ごす時間が多いのだとか。

キッチンもお洒落で素敵です。

sugano-tomoyuki-house-kitchen

菅野選手はちゃんと自炊もしているようで、得意料理は豚の生姜焼き。リラックスタイムはもっぱらDVD鑑賞と格闘漫画。ちなみにリビングに置いてあった作品は、

  • シンデレラマン(DVD)
  • きみに読む物語(DVD)
  • タイタニック(DVD)
  • 白竜(格闘漫画)
  • 範馬刃牙(格闘漫画)

などでした。

25歳で多額の住宅ローン「返済が大変なんですよ…」

しかし、プロ野球選手といっても菅野選手は当時まだ2年目。年俸はまだ7000万円だったので、都心の一等地にこれだけの豪邸を建てるとなると、当然ながら現金で購入することはできず、多額のローンを組んだそうです。

菅野選手は番組内でディレクターから、「25歳でこの家に住めるのは夢があるなと」と振られると、

「いやぁ、まぁ大変ですよ、リアルな話。毎日お金返さないといけないですからね、ガチな話。結構リアルな話ですけど、もう返済が大変なんですよ…」

と本音も漏らしていました。

フライデーの画像から自宅の場所を検証

別の記事で紹介していますが、菅野選手は2017年にグラビアアイドルとのお泊まりデートをフライデーされていますが、その時の写真に菅野選手の自宅付近の風景が映っているのです。

菅野智之は彼女と結婚を区別か 奥さん候補の女子アナ2人とは?

sugano-tomoyuki-house-neighborhood

この画像は菅野選手の自宅でのお泊まりデートの翌日、ジャイアンツの車が菅野選手を迎えに来た場面のものです。

この画像の中に、菅野選手の自宅の場所を特定するためのヒントが何か隠されていないかと隈なく見てみたのですが、電柱の看板などは全てモザイク処理がされているため、残念ながらヒントとなる情報は見つかりませんでした。

そこで、それ以外のヒントから探ってみたいと思います。

ヒント1:原辰徳監督の自宅の場所

まずは菅野選手の伯父である原監督の自宅の場所。身内であり、監督と選手という間柄でもありますから、原監督の自宅近くに菅野選手が家を購入するのは十分あり得る話ではないでしょうか。

それに、入団2年目での特例措置として寮を出て一人暮らしを認める代わりに、原監督の目の行き届く場所に住むという条件も、もしかしたら球団から言われていた可能性もあるかもしれません。

幸い、原監督の自宅に関する情報はネット上にもたくさんあります。おそらく、原監督が現役だった頃の時代は個人情報という概念もなかったため、プロ野球の選手名鑑にもまだ各選手の住所が歴然と記載されていたこともあり、ほとんど公になってしまっているのでしょう。

その場所は「東京都目黒区柿の木坂」です。もちろんこの付近は都内でも高級住宅街として有名で、近所にはタモリさんの自宅や、明石家さんまさんが大竹しのぶさんと結婚していた当時に購入した家などもあります。

他にも、原監督が目黒区民であることを裏づける情報として、原監督は毎年11月に開催される目黒シティランというマラソン大会のスターターを、2017年、2018年と2年連続で務めています。おそらく目黒区民の中でもアスリートの象徴として、原監督に依頼が来たのではないかなと。

そして満面の笑みで、

「少なくとも目黒区民はジャイアンツファンが多いと感じました」

とコメントもしていますので、ご自身も目黒区民ということをあまり隠してはいない感じですね。目黒区議会議員とも記念写真を撮るくらいですから。

ヒント2:坂本勇人選手の自宅の場所

もう一つのヒントは、巨人のチームメートで1歳年上の坂本勇人選手の自宅の場所です。こちらも詳しくは別の記事で書いていますのでここでは割愛しますが、菅野選手の自宅は渋谷からも近い場所なのではないかと推定できます。

坂本勇人の自宅マンションの場所をほぼ特定できた5つの根拠

結論:菅野智之の自宅はどこ?

残念ながらはっきりと特定できた訳ではありませんが、結論としては、「目黒区柿の木坂」付近が有力かと。もう少し具体的には、

  • 柿の木坂
  • 碑文谷
  • 八雲
  • 深沢
  • 自由が丘

目黒区だとしたらこの辺りかなぁと勝手に想像しています。

菅野選手は大のゴルフ好きですから、碑文谷にある有名なゴルフ練習場「スイング碑文谷」とかに、急に菅野選手が現れたりするかも!?