2019年1月に放送されたジャンクsportsで、歴代プロ野球選手の総獲得年俸ランキング・ベスト10が発表されました。1位から10位までメジャー経験者が独占していましたが、まぁそうだろうなって感じです。

では最初にまとめの表から。(金額は全て推定)

歴代プロ野球選手 総獲得年俸ランキング(2018年シーズン終了時点)

1 田中将大 190億7000万円
2 イチロー 189億8000万円
3 松井秀喜 108億2300万円
4 黒田博樹 106億2000万円
5 ダルビッシュ有 99億6700万円
6 福留孝介 74億100万円
7 松坂大輔 71億8900万円
8 上原浩治 69億6500万円
9 松井稼頭央 63億500万円
10 城島健司 56億4900万円

(注)ジャンクsports調べの表中の金額と、以下の当サイト調べの金額に差がある部分は、おそらく出来高払いを含める含めないや換算レートの違いかと思われます。ご了承ください。

生涯年俸10位 城島健司

日本人メジャー経験者の中で唯一の捕手。肩の強さも甲斐キャノンより上だったんじゃないかな。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約30億円+契約金1億円
  • メジャーでの年俸総額:約24.5億円

生涯年俸9位 松井稼頭央

内野手として唯一のベスト10入り。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約23億円+契約金5000万円
  • メジャーでの年俸総額:約38.1億円

生涯年俸8位 上原浩治

2019年は球界最年長選手として44歳シーズンを迎える。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約24.2億円+契約金1億円
  • メジャーでの年俸総額:約51.5億円(2018年シーズン終了時点)

上原浩治の嫁・山崎美穂のレースクイーン時代の美脚画像と馴れ初め
上原浩治が大学に入るために浪人時代にやったアルバイトとは?

生涯年俸7位 松坂大輔

2018年から中日に移籍して見事カムバック賞を受賞。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約24.3億円+契約金1億円
  • メジャーでの年俸総額:約53.6億円(2018年シーズン終了時点)

生涯年俸6位 福留孝介

2019年が42歳シーズンとなる福留選手はまだまだ現役。日本人メジャー経験者の中で、このジャンクsportsに出演していたのは福留選手と青木宣親選手の2人。

ココリコ遠藤が「この出演者の中で一番お金持ちは誰やと思います?」と全員に問いかけると、間髪入れずに青木選手が「絶対に福留さん!」と即答。そこから福留選手の輝かしいキャリアの詳しい紹介が始まりました。

  • 高校時代は名門PL学園で高校球界No.1スラッガーとして活躍
  • 1995年秋のドラフト会議では清原和博さんを凌ぐ、野手最高の7球団から1位指名(抽選の末、近鉄が交渉権を獲得するも福留選手は入団を拒否して社会人野球の日本生命へ)
  • 1998年秋のドラフトでは逆指名で中日にドラフト1位で入団
  • プロ1年目で打率.284、16本塁打の活躍。リーグ優勝に貢献
  • 2002年、2006年に2度の首位打者獲得
  • ベストナイン4回、ゴールデングラブ賞5回受賞

そして2007年オフに取得したFA権を行使してメジャー移籍を果たした福留選手は、シカゴ・カブスと4年総額49億円(当時のレートでは約53億円)という大型契約を締結。

ダウンタウン浜ちゃんが思わず、

「福留、お前いいかげんにせぇよ!」

その後も、インディアンス、ホワイトソックス、ヤンキース(マイナー契約)と渡り歩き、2013年からは阪神に移籍して日本球界に復帰。そんな福留選手の獲得年俸をざっくりまとめると、

  • 中日での年俸総額:約13億円+契約金1億円
  • メジャーでの年俸総額:約49億円
  • 阪神での年俸総額:11億円(2018年シーズン終了時点)

現役生活20年のうち1億円超えの年が17回。打者だけで見ればこのランキングで堂々の3位はさすがです。

さらにプロ野球データ好き芸人・ザブングル松尾がダメ押し。

「しかもあれ球団から出てる年俸だけであの額なんで、それ以外にスポンサー契約であったりとかグッズであったりとかが入ってくると、もう100億円超えてますからね」

生涯収入が福留孝介とほぼ同じ大物芸能人は誰?

生涯年俸5位 ダルビッシュ有

まだまだ現役生活は長く続くと思われるので、4位の黒田選手を抜くのも時間の問題でしょう。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約14.2億円+契約金1億円
  • メジャーでの年俸総額:約81億円(2018年シーズン終了時点)

生涯年俸4位 黒田博樹

晩年の広島カープへの男気溢れる凱旋復帰をせずにメジャーに残っていれば、このランキングでも松井秀喜選手を抜いて3位でした。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約20億円+契約金1億円
  • メジャーでの年俸総額:約93.3億円

生涯年俸3位 松井秀喜

メジャー移籍1年目はヤンキースのオーナーから「ゴロキング」などと揶揄されたりもしましたが、その後はワールドシリーズでMVPを獲得するなど、

  • 日本プロ野球での年俸総額:約22.9億円+契約金1.2億円
  • メジャーでの年俸総額:約84.2億円

生涯年俸2位 イチロー

メジャーでの実働年数でいうと、現時点ではマー君よりも上であって欲しかったけど、まぁ野茂選手と並んで日本人メジャーのパイオニア的存在であり、もはやレジェンドですからね。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約28.4億円+契約金4000万円
  • メジャーでの年俸総額:約168.8億円(2018年シーズン終了時点)

バレンティンのイチロー襲撃計画とは?田尾安志もイチローに怒り
イチロー現役引退記者会見コメント全文 弓子夫人への想い(動画あり)
イチローの妻・福島弓子 栗山英樹と破局の過去 今や事業家で大成功
イチローの愛車遍歴 最新画像つき

生涯年俸1位 田中将大

堂々の第1位はマー君こと田中将大選手。

  • 日本プロ野球での年俸総額:約12.7億円+契約金1億円
  • メジャーでの年俸総額:約112億円(2018年シーズン終了時点)

ですが、ジャンクsports調べの表の190億7000万円というのは、ニューヨーク・ヤンキースと2013年オフに契約した7年総額約155億円(2020年までの契約)が全額含まれているっぽいですね。

現時点ではまだまだイチロー選手に軍配です。まぁ実働年数が全然違いますからね。マー君はこの生涯年俸ランキングの中でも一番若いですから、生涯年俸も200億円を超えるのは確実と思われます。

番外編

ちなみに、10位までにはランクインしていませんが、上位10人と同じようにメジャーで活躍した石井一久さんの生涯獲得年俸は33億円(推定)だそうです。石井一久・木佐彩子夫妻が「ダウンタウンなう」に出演した際に公表されていました。

その時は石井夫妻の自宅訪問という企画だったのですが、都内の一等地にそびえ立つ大豪邸で、土地面積はおよそ90坪。坂上忍さんが、

「この辺の坪単価は500万円くらいだから、土地代だけで4億5000万円〜5億円くらい」

と推定していました。ダウンタウン浜ちゃんが思わず一言。

「メジャーに行くとそんなに稼げるんやなぁ」

土地の相場や木佐彩子さんのイメージからして、自宅の場所は港区白金とかでしょうか…!?

【関連記事】
2019プロ野球選手 年俸ランキングTOP101人(最新)
プロ野球2019愛車金額ランキング
プロ野球2019腕時計ランキング
青木宣親が鈴木誠也と田中広輔をWBC後に食事に何度も誘ってるのに…怒
WBCと東京五輪の侍ジャパン最強メンバーを落合 槙原 佐々木が予想